もはや『北京原人 ~Who are you?』しかない


 「シベリア超特急」 「北京原人 ~Who are you?」 比較研究概論


  1. はじめに

『シベリア超特急』、『北京原人 ~Who are you?』、『REX 恐竜物語』まだ観てないって人は、予備知識としてどうぞ下記のミニ解説に目を通してください。
(映画観た人は、すっ飛ばしてね!)


  『シベリア超特急』
スリル・アドベンチャー・推理もの。
名映画解説者として地位を築いた水野晴郎が、やめときゃいいのに主演・脚本・監督・作詞を全部一人でこなした、B級映画の金字塔。
水野のセリフ棒読み加減、動き、ストーリーの流れ、すべてが絶望的にひどい。


  『北京原人 ~Who are you?』
化石より採取されたDNAを元に、現代によみがえった北京原人の親子3人と、生物科学研究所員との心温まるファンタジー作品。
原始時代~日本~中国の大草原を結ぶ、壮大な舞台設定。CG映像技術の使い方を間違ってる。始終、「ウーパー!」が頻出。


b0005281_2104235.jpg
  『REX 恐竜物語』
チャイドル安達祐美が主演。
なんかで生まれた恐竜の赤ちゃんとチャイドル安達祐美との、心温まるファンタジー作品。
「角川書店が誇るファンタジー超大作」らしい。
恐竜がしょぼいのが致命的な弱点。




  2.考察

世に、B級映画と言われる映画ジャンルがあります。
日本を代表するB級映画は、『シベリア超特急』ということで、ほとんどの方の賛同を得られるかと思う。

B級映画って、「失笑」の要素があるかどうか、コレに尽きるんじゃないかな。


そう言った意味で、『北京原人 ~Who are you?』超一流のB級エンターテイメントよー!
でも、この映画って『シベ超』と違って破壊力はなくて、パッと観だけやったら普通に感動ものの映画として観れるんよね。
やー本当に。
いやむしろ、油断して観てたら『REX 恐竜物語』みたいなファンタジー感動映画作品って感じがするのかもしれんよ。ストーリーも似てるし。


ただね、ところどころで、どーう考えても頭のネジが飛んでるとしか思えんセリフ、行動、ちょっとずつ出てくるんよね。
「もしや?」という疑念を抱きながら観てたら、最後のマンモス暴走のシーンで、ドカーンとくるわけよーもう。
ぶち壊し!
きれいなスベリ具合が、最高!!



ということで、失笑・ため息ものの映画はたまらんですね。
じゃー帰ります。またね! ウーパー!!


b0005281_21112186.jpg
[PR]

by dolmens | 2006-02-10 20:57 | ◇シネマと僕ラ | Comments(0)  

<< 『1980』(イチキューハチマル) ベル・セバ >>