<   2012年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

南国の列車 3 (日南線)

 
前々回前回 の続き◆

正午、ふたたび宮崎駅

さっそくホームへ


b0005281_19195568.jpg

太陽色した列車、その名も 日南マリーン号!!
そう! これに乗って、いまから 日南線 に臨みます!

日南線は、お初です

「プシューーー」 お
12:21、いざしゅっぱつ!!
ガタン








 ~






b0005281_1920868.jpg

外がまだ街中の景色である間に、ごはんタイムということにします

さきほど駅で買っておいた駅弁、日向鶏べんとう










b0005281_19202048.jpg

地鶏の炭火焼と、名物・チキン南蛮のツートップ
いただきます モグ、、、、
!!? これは!!


、、うまい!!!
香ばしさとジューシーさを兼ね備えた日向鶏のうまさたるや、なんだこれ!!











b0005281_1920338.jpg

うまいうまいと言いながら、あっという間に弁当をたいらげて、
外を眺めると、ヤシの木がズラーリ並んでいます

さすが宮崎だなー













b0005281_19204795.jpg

ガタンゴトン
しばらくすると、海が見えてきた

鬼の洗濯岩!!
これは、荒々しいな













b0005281_19205770.jpg

いっときして海とはお別れ、しばらく内陸を走ります

川に沿って、列車はガタゴト走ります












b0005281_1921883.jpg

川が、きらきらしててキレイだなあ

ガタン ゴトン














b0005281_19211846.jpg

また、海が見えてきました
日南線は噂にたがわぬ、海の路線だ













b0005281_1921296.jpg

ビーチの上に架かる鉄橋を、列車はゴォオオーと走ります













b0005281_19213962.jpg

ガタン ゴォォオーー

エメラルドの海だ!
















b0005281_19215065.jpg

海を過ぎると、今度はまた山の中に突入

海と山の変化が目まぐるしく、
とてもアミューズメント色のつよい路線であります!
いいぞ! ガタンゴトン













b0005281_1922728.jpg

眼下に、志布志湾が見えてきました

列車はゆっくりと、高度を落としていきます――
















 ============


b0005281_19311266.jpg

14:47 着きました、、、











b0005281_19223165.jpg

終点、志布志駅(しぶしえき)!!

そしてこれにて、日南線、完乗!!!
日南線が完乗できる日がよもや来ようとは、ゆめにも思わなかったよ
感極まり、ふと目から熱いものがこぼれるのを感じるのであった、、、


ちなみに、ここは鹿児島県だ
さすが暑いなあー












b0005281_19224495.jpg

折り返し列車の出発まで、小一時間ほどあるので、
駅前すぐ近くの「鉄道記念公園」までブラブラ来てみました













b0005281_19225596.jpg

おおーーC58だ

まさか「貴婦人」(通称)に、南国の地でお目にかかれるとは











b0005281_1923751.jpg

連結してある客車もピカピカで、よく手入れが行き届いています

しばし公園でノンビリ
今回の主目的、日南線を早や完乗し、気が抜けたか?と言ってくれるな友よ
これだけで終わるはずがあるまい

まずは、
帰途へと返す刀で、もういっちょやります
それは何か? それは、、、!










(つづきます)

 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-11-26 19:53 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

南国の列車 2 (鹿児島本線/宮崎県庁)

 
前回 の続き◆

am9:00
モハヨウございます


b0005281_22184654.jpg

都城駅
別名、みやこんじょ駅

それにしてもよい天気だね 青空だ
太陽の熱でぽかぽかするなー








b0005281_22185833.jpg

「九州満喫きっぷ」の1日目スタンプを改札で押してもらい、ホームへ

先輩に見送ってもらいつつ、
いよいよ、南国を巡る列車旅の始まりです

列車に乗り込み、いざへ向かって出発!!
9:40 プシューーー ガタン!








 ~ ~ ~







b0005281_22191562.jpg

ガタタタン ガタン

日豊本線の南端部、
都城付近を、列車は走っていきます










b0005281_2219299.jpg

山と畑の風景が、のどかだなあ
ガタタン ゴトン














b0005281_22194034.jpg

だんだん山深くなってきました

しばらくは、山の景色がつづくようです
久々の列車旅だ、無心で景色を味わおう


ガタン ガタン――















 ============




b0005281_22195496.jpg

1時間もすると、
山の景色から平野部のそれへと移り変わってきました













b0005281_2220687.jpg

大きな川を渡ります
ゴォォオオーー

街が見えてきた!













b0005281_22201753.jpg

――つきました!! 10:50
ここで列車を降ります
おつかれさまでした

ここは、、、










b0005281_22203184.jpg

宮崎駅!!
初めて来ましたが、なんてオシャレツな駅なのか!!

このデザインは海の青と太陽の黄色、波まであしらっており、
まさに南国・宮崎の玄関口にふさわしいたたずまいと言える












b0005281_22204343.jpg

駅の真ん前には、でーんとフェニックスの木が!
さすが!

宮崎に来たんだなあーと、ますます実感が湧いてきたぞ
せっかくなので、いまから観光をしますよ
乗り降り自由の「九州満喫きっぷ」を持っているのだからね

どこ廻ろうか、、、あそこしかないね












b0005281_22205462.jpg

木が青々としている目抜き通りを、てくてく歩いていきます

けっこう暑いなあ
向かう先は――












b0005281_2221796.jpg

十数分ほどで、着きました
そう、宮崎県庁!!

レトロモダンな庁舎、重厚な存在感があるなあ!
ご自由にお入りください、とのことで、
さっそくオジャマします











b0005281_22212116.jpg

おおー!
階段ひとつとっても、歴史の重みがあります

聞けば、九州では唯一、戦前から残る庁舎なんだそうです











b0005281_22213786.jpg

雰囲気いいなあ
ハイセンスです













b0005281_22214782.jpg

いやあ堪能しました

「宮崎へのあいさつ」とでも言おうか、
これで正式に、宮崎へ訪問している気になりました

さあ、駅へ戻ります
今回の列車旅における目的のひとつ、あの路線 にこれから挑みます
それはどこか? フフフ答えよう



それはーーー!!!











(つづきます)





 ========================

b0005281_2222515.jpg


 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-11-18 07:17 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(5)  

南国の列車 序 (霧島)

 
◆2012年 4月中旬のある日◆

15:00 コンニチハ

とつぜんですが、
宮崎と鹿児島の境、霧島 に来ています
初めて来ました







b0005281_20351434.jpg

御池!

水の色がキレイだなー









b0005281_20352888.jpg

霧島温泉
いやーいい湯だったなあー
湯がぬるりとしていて、肌触りがサイコウサイコウ









 ~ ~ ~




で、なぜ霧島なのか?
じつは今回の目的地は 宮崎 であり、
その道中、こうして霧島に立ち寄っています


では、なぜ今あえて宮崎なのか?


それは、
前々から行きたかったということもあったんだけども
道場の先輩(古武術の)が、急な事情で本家の宮崎に帰ることになり、
ならば、と行きの片道をクルマで乗せてってもらったのです









b0005281_20354979.jpg

いろいろな話をしながら、えびの高原をぐんぐん進んでいきます










 ~






b0005281_2036398.jpg

霧島神宮 まで、やってきました

空気が張り詰めていて、シンとしていて、おごそかです
静かだなあ











b0005281_20361572.jpg

旅のぶじを祈願












b0005281_20363261.jpg

霧島神宮から、霧島連山を眺む

時刻は18時前、夕暮れてきました
ここまで道中、先輩といろいろな話をして、
ご飯とかも、いろいろ連れて行っていただきました ありがたいことです


で、今日はノンビリですが、
明日から 怒濤の鉄道旅 に臨みます
最近は18きっぷシーズンに列車旅ができず、歯噛みをしておったんですが、機は熟した

ひさびさの鉄道旅で、胸が高鳴っています
すでに、旅の友 「九州満喫きっぷ」は準備している

太陽の国、宮崎にて
燃えているのは太陽だけではない
この心を見よ!!



ということで、本日は先輩の実家に泊めさせていただき、オヤスイミン
明日から!燃えます








(つづきます)
 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-11-15 20:51 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(2)  

炭都の桜 (筑豊本線/大将陣公園)

 
◆2012年 4月上旬のある日◆


b0005281_19514443.jpg

11:40 コニチハ

春も桜のさかり、ゆっくり花見でもしたいなあと思い立ち、
福北ゆたか線(筑豊本線)の列車に乗って、飯塚にやってきました










b0005281_19515065.jpg

ここは、天道駅(てんとうえき)です

駅のすぐ裏手が、山です

線路沿いに歩いて、とちゅう踏み切りをわたると、
迂回して山まで行けるそうで、、、













b0005281_19515964.jpg

来ました

「2500本の桜」が咲きほこるという、
大将陣公園(たいしょうじんこうえん)です

さっそく登ってみよう





 ~ ~ ~








b0005281_1952760.jpg

まばゆいばかりの桜
そのトンネルの中を、くぐっていきます











b0005281_19521372.jpg

かつての炭都、飯塚の町がはるかかなたに見えます

桜は、満開の時期を、すこしだけ過ぎたぐらい










b0005281_19522196.jpg

そうして尾根づたいに歩いていき、
いちばん頂上の見晴台を目指します















b0005281_1952289.jpg

着いたー
所要時間は、十数分

よく晴れてて、
炭鉱の名残りであるボタ山や、飯塚の町並みがクリアに見わたせます











b0005281_19523667.jpg

もっと上のほうへ歩いていくと、、、
なんだアレ? UFOと交信するための施設 か??
謎だ













b0005281_1953160.jpg

風が吹くたびに舞い散る桜花に、
時間を忘れてしまうほど見入ってしまう


息をのむほど幻想的で、やわらかくて、はかなく、美しい桜
桜は何も言わないのに、コチラはいろいろ考えさせられてしまう
そんな風景です















 ============

帰り

天道駅13:03発 → 桂川駅13:07着




b0005281_19531781.jpg

「ただ帰るだけ」ってのも芸が無いので、
ここから、久しぶりの原田線 に乗ります
2~3年ぶりだろうか?

とにかく列車に乗り込んで、13:18しゅっぱつ!!
ガタン






 ~ ~ ~





b0005281_19532659.jpg

ガタンゴト
沿線の桜がきれいだなあ

原田線の景色は、とにかく山が多い
博多からそう遠くも離れていないのに、この場末感たるや、
筑豊本線のさいはてにふさわしい風格
じつにグッドだ

名ローカル線である



列車は、もちろんディーゼル式
一両編成のキハ31形だ
で、これがとにかくもう、揺れる揺れる
特に「縦ゆれ」がすごい

座席をホップして、数少ない乗客みんな――お婆ちゃんなんかも――上下に揺れるなんて、
都会の電車じゃ想像もつかない光景だ
ある意味ファンキー












b0005281_19533460.jpg

13:46 そんなこんなで原田線の終点、原田駅(はるだえき)とうちゃく!!
完乗!!

いや久しぶりの鉄道旅、堪能した
線路沿いには、菜の花のじゅうたんも広がってたりしてて、まどろむほどに美しい風景
春の列車旅ってのはいいものです
原田線サイコウサイコウ



こんどは列車で遠出したいのう
 









 =============================


b0005281_19534960.jpg


 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-11-08 18:54 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

「ドルメンズWEB」 引っ越し完了のお知らせ

 
やっとこさ、
「ドルメンズ公式web」の、新URLが大決定しましたのでご報告します!!

●ドルメンズWEB●


おもえば9~10月、サーバー消滅により、
1ヶ月もの間、この世から消えてたドルメンズ公式ホムペではありました が、
ぶじ再生できたことに対して、嬉しく思います


ちなみに、内容は以前と同じだ!
改装は少しずつやっていきます

そういう理由で、取り急ぎの報告であります
 





 ~ ~ ~


■ 次回ライブ出演 ■

2012.11.18 (日)
『秋月フリーライブ』


場所  ろまんの道 (秋月城址近く)

・時間  : 11時~16時ごろ
・入場料 : 無料
・歌あり、ダンスあり、演奏あり、武道技披露ありの 何でも有りのライブです

b0005281_18321079.jpg※ イマハシリョヲタロウが
 出演参加します
 ・演武
 ・音楽
 ・芝居「銀河鉄道 ~星の舞姫~」



 ~ ~ ~


写真は、
昨年11月の「秋月フリーライブ」の様子

赤ずきんちゃんがイマハシだ!
先輩(写真右:パトラッシュ)ともども下にはいているのは、道着だ
 
 
 
 
  
[PR]

by dolmens | 2012-11-05 18:59 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

古賀の桜

 
◆2012年 4月上旬のある日◆


福岡市から北へ数十分、古賀市の「古賀グリーンパーク」に来ています
町のはずれにある、おおきな公園です



b0005281_18403169.jpg

ビオトープ式の自然遊歩道の入り口
ここにも桜がちらほら咲いています

大濠公園舞鶴公園のような賑やかさはありませんが、
しずかで落ち着いたところで、よい雰囲気です











b0005281_18404087.jpg

天気が良くて、すこし汗ばむぐらい暖かいです

てくてく










b0005281_18404682.jpg

どんどん歩いていくと、
山の入り口みたいなところまでやってきてしまった

ほどほどで後戻り



ふもとにある物産館で、地の物の野菜をかう
食べるのが楽しみだ



もうすっかり、春まっさかりです










b0005281_18405489.jpg


 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-11-03 08:31 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)