ゴーゴーGS大作戦 (後編)


b0005281_22353955.jpg

『野良猫ロック 暴走集団’71』 (1971年)

■監督: 藤田敏八
■出演: 原田芳雄、梶芽衣子、藤竜也、地井武男、ザ・モップス、安岡力也 他



先週のお話ですが、
またまた 博多の重要文化財 映画館、シネリーブル博多駅に観にいってきたよ!!!
今回はドルメンズ勉強会の一環で、おいら・ムソー・みなみ の3人組での観賞です



野良猫ロック・シリーズ、第五作目!

新宿西口の浄水場跡をネグラとするフーテン達と、
町の住人達との壮絶な抗争をアナーキーに描く!
モップスの「御意見無用/いいじゃないか」の狂騒感もたまらん!



b0005281_22362237.jpg




感想を手短に


・奇妙な拳法の構えでユラユラしていた安岡力也
 の超高速な死にっぷりが最高!
 「え、、、? 今のって、、ひょとして力也、、、?」てなぐらい

・『振り子』こと梶芽衣子
 すばらしいです
 美女は美女だが もはや美女の域を超えておりまする
 女神としか言いようがない
 さもなきゃ オーヴァー・ザ・レインボウ!としか、喩えようがないじゃないか!!

  か んげきしたのであります
  じ れったいじれったいナ この気持ち
  め がみ過ぎ
  い つ見ても心臓ドキドキドッキンチョ
  こ い?  
  
 こい?じゃねーーですよね ほんとに

・でも梶芽衣子 出番が少ない、、、 
 キャスト・ロールでは 真っ先に名前でてくるのに

・新宿から地方の町へ
 さらわれた芽衣子を助けに 「行くか!!」と息巻くフーテンの仲間達!
 その移動手段が 自転車
 しかも 五人のり自転車(やったら長いやつ)
 超おせーーー!
 のどかで、ぜんぜん『暴走集団』してない

・モップスが トラックの台車の上で演奏をしているときの
 垂れ幕が ひどい
 
・それでもモップスは凄まじくかっこよかった
 
・最後 フーテン vs 町の有力者&猟友会 との
 猟銃とダイナマイトでのドッカンドッカンした戦い!
 緊迫感、緊張感がピークに達した その刹那!!
 とりあえずラスト 「ドカーーーン!」大爆発して終了!!
 ウワァ
 



総じて 混沌とした展開
このカオスは何なんだ
かなりの力技 グッドだったなー!
後半は わけわからんほどに暴走してた
あ だから暴走集団か



シネリーブル、梶芽衣子祭り やらないかなーー
リクエストしようかな(かなり本気で考えています)





 ps.

客 総勢10人は いたと思います




b0005281_22371714.jpg

[PR]

by dolmens | 2008-11-17 22:37 | ◇シネマと僕ラ | Comments(2)  

Commented by dogeza at 2008-11-18 08:29 x
はははは!!!
さいこー!!
みてーなー
Commented by dolmens at 2008-11-24 12:40
これまじぶっとんでるぞ!
暴走集団で 誰がいちばん暴走してるかって
映画監督がまず暴走してるんだよなー

<< 夏の終わりと センチメンタルジ... 夏の終わりと センチメンタルジ... >>