冬の角島

 
◆2013年 1月のある日◆


b0005281_14261455.jpg

13:00 ぶらり特牛(こっとい)に来ています

足の指先が凍てつきそうな寒さの中、冬の日本海を見すえる
漁港が眼下に広がっています

風が頬につめたい、というかむしろ痛いぐらい
ここはどこかと言うと、、、










b0005281_14262252.jpg

「北浦街道 豊北」 (きたうらかいどう ほうほく) !
このたび新しくできたという、道の駅です

かの有名な観光地、角島(つのしま)の近くです

館内の食堂で、ごはんタイムであります










b0005281_14262893.jpg

海鮮丼!
北長門の海の幸をいただきます、モグ、、、


――うまい!
新鮮で、刺身がプリップリしている!
まさに、鮮度にまさるものはなし、という体現!!
うめうめモグモグ
















===============

b0005281_14263892.jpg

移動して、角島へ上陸!
風がビュウビュウ強い!
すこし雲が出てきた

島の先端、灯台エリア










b0005281_14264721.jpg

荒涼としているな
日本じゃないような風景だ

こうしていると、春はまだまだだな、と思う
夏は青い海がパァーーンと広がる角島も、
さすがに1月ではこんな具合、典型的な山陰の風景になってしまってる

薄暗いというか、とにかく曇りや雨が多いから、山陰側は











b0005281_14265620.jpg

灯台の下にある、マヤ文明とかストーンヘンジとかあのへんを想起させる造りの広場

てか、ほんとに日本?
角島って、こんなだったっけ



いまだ春は来ず
花や草木もまだ目覚めない、冬まっただ中の、
角島でのひとときです
 
 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2014-09-20 14:32 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 冬の北九州 (京築神楽公演/喫... 冬のカキ小屋(彦島) >>