演武映像 (2014.4.13 秋月)

 
最近の、演武の映像です






先月、
秋月の「ろまんの道」別館で行われた演武の映像です

雨の秋月、会場ちかく城下町の桜街道は、
すでに桜の花は咲き終わっていましたが、
木々の青葉が、雨にぬれて瑞々しい匂いを放っていました

静かで、心が洗われるようなひと時だったな




 ~ ~ ~ ~

演武について

武術の「取(捕)」「受」で言うところの、受をとっています
受とは、倒されるほう(勝つ方は「取」)

古流武術は、ふだんの稽古では「型稽古」が中心になります

その目的として、
動きを練る・型が要求する真意や動きに身体をあてはめていく、等のほかに、
「斬られて死ぬということが、どういうことかを知るため」ということがある、と
どこかで聞いたか読んだかしたことがあります
 
 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2014-05-09 22:18 | ◆ ライブの映像、作品 etc. | Comments(0)  

<< 真夏の北陸ローカル線5(高山本線) ライブ映像 (2014.4.1... >>