真夏の北陸ローカル線1(名門大洋フェリー)

 
◆2012年 8月下旬のある日◆


お久しぶりです


b0005281_21255980.jpg


15:00 コニチハ
北九州は小倉駅の北口に来ています

8月も終わりだと言うのに、まだまだ暑い
アスファルトから熱気が出て、むしむしするな


「もしもし」


む?






b0005281_041835.jpg

おお!?
メーテルと、車掌さん!?
なぜこんなところに?

とにかく、お目にかかることができ、
恐悦至極であります!


てか、黒いな


「おおい」

む!?







b0005281_042716.jpg

キャプテン・ハーロック氏!?

これまたお目にかかれて、恐悦至極


黒いな!




で、なにをしに小倉駅まで来たかいうとだな



――おお、来ました来ました






b0005281_04352.jpg

バス!

と行っても、バス旅が今回のメインではないですよ

バス運転手 「なに言ってんだ小僧、乗るのか乗らないのか?」

イマハシ  「乗らいでか!よろしく頼むぜ運ちゃん!!」


ひとまず話はあとだ!

これに乗って、しゅっぱつ進行
ブルルルロロロ







 ~



b0005281_044259.jpg

雨で鈍色の空の下、
門司の海沿いをバスは走っていきます









b0005281_045140.jpg

2、30分もすると、見えてきた見えてきた
フェリーだ

でかいな!!







b0005281_04594.jpg

バス着いたーー!

でかい!
ファンネルが、猛々しい!!

今から、これに乗ります
そう、、







b0005281_05630.jpg

名門大洋フェリー!
船のるぞ船!!

と言えば、の季節
今回、ちょいと遠出をするので、
今回は趣向を変えて、フェリーを織り交ぜてみます

なんせ、一泊しながら移動できるのでね、移動範囲が広がる
んでもって、船はのんびり旅だヨ









b0005281_051570.jpg

さっそく、1階の窓口で乗船手続きを済ませ、
2階の乗船ゲートへ移動

ものすごく久しぶりのフェリーだ!!
10年は乗ってないぞ

胸が高鳴るな!









b0005281_052577.jpg

乗り込みました名門大洋フェリー
その名も、1便船、「フェリーきたきゅうしゅう」!

ゴージャスな香り漂うエントランスホール
ドキドキ









b0005281_053333.jpg

二等室 いわゆる雑魚寝部屋
今回はここで寝ます

二等と言っても、あなどるなかれ

「正月時期以外は、1便船の二等室はだいたい空いてる」と、
関西出身の友人から、前もって聞いていた
そのとおり、まだ誰もいない

つまりだ
利用者があまり居なければ、スペースを広く使って寝れる

二等室は、空いてたら「ノビノビ手足を広げて寝れる」というメリットがあるぞ









b0005281_054360.jpg

さて
荷物も置いて落ち着いたことだし、探検してみよう
ワクワク

でかいフェリーと言えど、さすがに多少は揺れます








b0005281_05525.jpg

お 展望浴場があるとは
これは船旅ならではだね
ムーンライトやブルトレなどの列車での夜行も良いもんだが

船はなんにせよ広いのが、いいよな









b0005281_06190.jpg

売店

おつまみと缶チューハイを調達
船上だからといって、特別料金にはなっていない
良心的ですね


デッキに上がってみよう
そろそろ出航時刻








b0005281_06887.jpg

16:50、
ゴォォオオオーーーと、機関のけたたましい音がひびく中、
定刻どおりに出航!

停泊中の2番船に見送られ、いま北九州を出発しました

しばらく留守を頼むぜ!!











b0005281_061856.jpg

あっという間に、大海原

機関の音はザンザンザンとけたたましいが、
夏の潮風がヒンヤリして気持ちいいな

通路のベンチに腰かけて、
小倉駅で買ってたお弁当と、
さっき調達したプチ晩酌セットを(時間は早いが)いただきます

モグ
海を眺めながらだと一段と旨いなあ!









b0005281_062863.jpg

船がたくさん、行き交っている

雨はすっかり上がった










b0005281_063865.jpg

もいっちょ上のデッキに上がってみる

やあ、きれいな色した夕暮れ空だ
風も心地よいぜ


いい旅になりそうだな


これからの長旅にそなえ、英気を養おう
長旅、フフフ、、、
どこに行くかと言えば―― !













(つづきます)





 ============

b0005281_064678.jpg


 
 
 
[PR]

by dolmens | 2014-01-12 00:32 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 真夏の北陸ローカル線2(ニュー... 2014 賀正☆ >>