くらいもり 前編(秋吉台エコ・ミュージアム)

 
◆2012年 8月中旬のある日◆

お盆につき、引きつづき帰省中です
とともに、美東町(美祢市)に来ています





b0005281_2132762.jpg

ごぼう定食!!

お食事所、大正洞清風苑にて
美東町名物「美東ごぼう」づくしの一品!!
いただきます モグ――


おれ 「う!」
 
弟  「む?」

おれ 「――う、うまい!!!!!」

弟  「――フッ ごぼうの天ぷら、ごぼうの漬け物、一見すると素朴なようだが、
    絶対的な自信の裏返しだと言えよう、、、
    どうやら、良い腕をしたシェフがいるようだな」


モグモグ












 ============

b0005281_2133035.jpg

腹ごしらえが済んで、すぐ近くの秋吉台エコ・ミュージアム

ミーンミンミンミーー 外は暑い!!
涼みがてら、入館して見学しよう


おじゃましまーす









b0005281_2133861.jpg

おおーー
館内は、ほんものの鍾乳洞さながら











b0005281_2141431.jpg

秋芳洞の中に生息する、生き物たち

光が届かなかったり、独特の水質の中で生きる昆虫・微生物
ホラアナナガコムシといい、シコクヨコエビといい、
どいつもこいつも、一癖も二癖も持っていそうな奴らばかりだ












b0005281_2143048.jpg

百枚皿までも、忠実に再現!
徹底しているな


弟  「!? 待て! あれを見ろ!!」

おれ 「む どうした あれは『大型映像ルーム』とあるが、、、」


ゴゴゴゴゴゴ、、、、











b0005281_2144145.jpg

ババーーーン!!?

おれ 「な、な、なんだこれは!!」

弟  「カルスト台地の石灰石をあしらった椅子
    その先にはなんと、実際のカルスト台地の大写真が!」

おれ 「遠近法で、実際に秋吉台へ滞在している気分にさせるとは、、、
    なんて斬新な演出なんだ!!」

弟  「フッ おそるべし、秋吉台エコ・ミュージアム、、、
    いったい何を考えてやがる、、、」



ゴゴゴゴ、、、



おれ 「ところで、このイス、座る部分はなぜピンク色なんだ?
    カルスト台地なんだから、てっぺんも白じゃないと、変じゃないか?」

弟  「よく見ろ あれは座ぶとんだ」





親切だな、、、









(後編へ、つづきます)
 
 
 

 
 
 
[PR]

by dolmens | 2013-04-23 21:10 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< くらいもり 後編(大正洞、秋吉... 奇兵隊陣屋跡 >>