いとしの最南端鉄道 完結編(肥薩川線)

 
1:肥薩おれんじ鉄道2:指宿枕崎線/山川駅、指宿駅
  3:指宿枕崎線/西大山駅、枕崎駅4:日豊本線/鹿児島中央駅~都城駅
  5:吉都線、肥薩線6:くま川鉄道、ブルートレインたらぎ
  7:くま川鉄道、湯前 の続き◆



b0005281_19562925.jpg

12:30 人吉駅ホーム

「鉄道路線・最南端」を訪れる長旅も、いよいよ終わりに近づいてきました
一抹の寂しさを覚えながら、これから帰途へとつきます
肥薩線(ひさつせん)の北半分、通称 川線に臨みます

ちなみにこの列車、右上にウッスラと「特急」の表示がありますが、
むろん鈍行です
乗り込んで、いざしゅっぱつ! ガタン













b0005281_19563884.jpg

三大急流の一つ、球磨川に沿って、
深い渓谷を縫いながら、列車はガタンゴトン走っていきます










b0005281_19564626.jpg

お 川くだりをしてるね
日差しが川面にサンサンと降り注いで、気持ち良さそうだなあ

ガタタタン ガタン












b0005281_19565610.jpg

13:17 いったん降ります
ここは、、、












b0005281_1957331.jpg

海路駅(かいじえき)!!

ホームだけの簡素な駅
てか、ほとんど乗降場











b0005281_19571974.jpg

駅の全景
目の前は、川です
とても静かで、味わい深い雰囲気です

帰途までには、すこしだけ時間の余裕があるので、
肥薩川線の駅で、途中下車しようという試みです


さっそく、あたりを散策してみよう!













b0005281_1957276.jpg

歩いて1~2分ほどで、集落らしきものが現れてきました

が、店などは見つけられなかった
そろそろ駅へ戻ろう











b0005281_19573539.jpg

海路駅から、ふたたび人吉方面へ戻ります
13:28 しゅっぱつ!
ガタン












 ~ ~ ~






b0005281_19574646.jpg

13:33 戻ったのは一駅だけなので、
すぐに着きました

ああ、列車がすぐに走り去っていく カタタタタン――


ここは、、、












b0005281_19581421.jpg

吉尾駅(よしおえき)!!

なんか、さっきの海路駅と造りが似てるなあ












b0005281_19582327.jpg

吉尾駅の全景
やはり、目の前がドーンと川です


海路駅も吉尾駅も、人っ気ゼロ
でも、ここも静かで雰囲気はよいです











b0005281_19583259.jpg

あたりを散策
が、特になにも見つけられず

「吉尾温泉」なるものがあるとの看板を見かけたが、
よく分からなかった












b0005281_19584085.jpg

それにしても、雄大な川だ
気持ちがいいなー


さて、そろそろ吉尾駅へ戻ります
いやあ堪能したー












b0005281_19585316.jpg

1時間ほどブラブラして、ホームへ戻ってきました
1両編成の気動車にのって、ふたたび北上!

14:36 しゅっぱつ!
ゴト













b0005281_1959426.jpg

ガタタタン ガタン
水面に映る、橋がきれいだな

川の雰囲気が変わり、だいぶん開けてきました
雨で、すこし煙ってきたなあ
















 ============

b0005281_19591447.jpg

15:12 肥薩線の終点、八代駅へとうちゃく!!

こっからは一気に北上
数分で乗りかえて、しゅっぱつ! ガタン












b0005281_19592550.jpg

時刻はもうすぐ17時

八代駅~熊本駅、と列車を乗り継ぎ、
もうすぐ福岡県に入ります

早いなあ











 ~ ~ ~





b0005281_19593768.jpg

17:00 荒尾駅
熊本県の北端部

ここで列車乗りかえで、ちょっとだけ時間があるため、
いったん降ります









b0005281_19594746.jpg

じっさい、ここ荒尾駅では初めて下車したんですが、
駅前には、ドーンとトラス橋梁のオブジェが、、、

渋すぎる












b0005281_19595522.jpg

荒尾駅、ホームは広いです

17:15 快速列車がやってきました
これに乗って、博多へ帰ります

プシューーー、、、ガタン














b0005281_200549.jpg

18時、福岡県に入り、久留米も過ぎました
もうすぐ、博多だ


カタンカタン――と、レールの音に耳を傾けつつ、
そっと目を閉じれば、今回の「最南端訪問の列車旅」の、
いろんな景色が浮かんでくる


肥薩おれんじ鉄道の車窓から眺めた、ブルーの空と海
山ぶかい景色の中をひた走る、吉都線
九州の原風景とも言うべき球磨の里を走る、くま川鉄道
感慨深き再会をはたした、ブルートレインたらぎの寝台特急はやぶさ

そして、日本最南端駅、西大山駅にも降り立つことができた
薩摩富士(開門岳)は、圧巻だったなあ


前回の旅に引きつづき、
今回も、実り豊かな旅でありました


もうすぐこの旅は終わってしまいますが、しかしこれだけは言っておこう
まだまだ旅は、つづきます


ふたたび列車で旅をする、その日まで、
いざさらば、、、!!










(完)







 ========================

b0005281_2012854.jpg


「いとしの最南端鉄道 1」へジャンプ
 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2013-04-03 19:51 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 宝珠山ブラブラ(宝珠山ほたる祭) いとしの最南端鉄道 7(くま川... >>