五月の山口ふたたび 4(巌流島)

 
前回 の続き◆

コンニチハ
とつぜんですが、下関のカモンワーフに来ています



b0005281_9502945.jpg

お 船がやってきました
これから、巌流島 に行ってきます!

さっそく乗船します
ドキワク









b0005281_9503868.jpg

乗り込むやいなや、ヴワーーンと出航!

最前列です












b0005281_950465.jpg

ヴワーーンと船に揺られていたら、15分ほどで桟橋に着きました

巌流島、上陸ゥウウ











b0005281_9505321.jpg

島の中ほどへ、移動

きれいに整備されています
風が、若干つよいです

なんか人多いな!











b0005281_951056.jpg

プロレスやってました

本日、「巌流島フェスティバル」が行われており、
武蔵先生vs小次郎の巌流島決闘四百周年記念ということで、
いっそうの盛り上がりを見せているようです


移動します











b0005281_951679.jpg

すこし離れた浜辺へ来てみると、、、ポツンと小舟が!

これはもしや、武蔵先生が使った舟か?











b0005281_9511198.jpg

武蔵先生と、小次郎の碑
いまにも雌雄を決せんとする、ド迫力です
背後には、はるか彼方に関門大橋も見えます

小次郎、変わった握り方してるな 剣











b0005281_9511872.jpg

しばし、島の中をブラブラ











b0005281_951257.jpg

風は強いものの、五月の空気が爽やかです

空も青いくて、気持ちいいな










b0005281_9513273.jpg

佐々木巌流の碑

小次郎は、もともと巌流と言われていたのです













b0005281_9513813.jpg

島は、歩いてもすぐ一周できるぐらいの大きさです


はるか悠久の昔、二人の武人が織りなした熱き対決を偲ぶ、
皐月のころであります








(了)
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2013-01-12 11:55 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 身体調整 初夏ver.(かすや... 五月の山口ふたたび 3(美祢市... >>