南国の列車 3 (日南線)

 
前々回前回 の続き◆

正午、ふたたび宮崎駅

さっそくホームへ


b0005281_19195568.jpg

太陽色した列車、その名も 日南マリーン号!!
そう! これに乗って、いまから 日南線 に臨みます!

日南線は、お初です

「プシューーー」 お
12:21、いざしゅっぱつ!!
ガタン








 ~






b0005281_1920868.jpg

外がまだ街中の景色である間に、ごはんタイムということにします

さきほど駅で買っておいた駅弁、日向鶏べんとう










b0005281_19202048.jpg

地鶏の炭火焼と、名物・チキン南蛮のツートップ
いただきます モグ、、、、
!!? これは!!


、、うまい!!!
香ばしさとジューシーさを兼ね備えた日向鶏のうまさたるや、なんだこれ!!











b0005281_1920338.jpg

うまいうまいと言いながら、あっという間に弁当をたいらげて、
外を眺めると、ヤシの木がズラーリ並んでいます

さすが宮崎だなー













b0005281_19204795.jpg

ガタンゴトン
しばらくすると、海が見えてきた

鬼の洗濯岩!!
これは、荒々しいな













b0005281_19205770.jpg

いっときして海とはお別れ、しばらく内陸を走ります

川に沿って、列車はガタゴト走ります












b0005281_1921883.jpg

川が、きらきらしててキレイだなあ

ガタン ゴトン














b0005281_19211846.jpg

また、海が見えてきました
日南線は噂にたがわぬ、海の路線だ













b0005281_1921296.jpg

ビーチの上に架かる鉄橋を、列車はゴォオオーと走ります













b0005281_19213962.jpg

ガタン ゴォォオーー

エメラルドの海だ!
















b0005281_19215065.jpg

海を過ぎると、今度はまた山の中に突入

海と山の変化が目まぐるしく、
とてもアミューズメント色のつよい路線であります!
いいぞ! ガタンゴトン













b0005281_1922728.jpg

眼下に、志布志湾が見えてきました

列車はゆっくりと、高度を落としていきます――
















 ============


b0005281_19311266.jpg

14:47 着きました、、、











b0005281_19223165.jpg

終点、志布志駅(しぶしえき)!!

そしてこれにて、日南線、完乗!!!
日南線が完乗できる日がよもや来ようとは、ゆめにも思わなかったよ
感極まり、ふと目から熱いものがこぼれるのを感じるのであった、、、


ちなみに、ここは鹿児島県だ
さすが暑いなあー












b0005281_19224495.jpg

折り返し列車の出発まで、小一時間ほどあるので、
駅前すぐ近くの「鉄道記念公園」までブラブラ来てみました













b0005281_19225596.jpg

おおーーC58だ

まさか「貴婦人」(通称)に、南国の地でお目にかかれるとは











b0005281_1923751.jpg

連結してある客車もピカピカで、よく手入れが行き届いています

しばし公園でノンビリ
今回の主目的、日南線を早や完乗し、気が抜けたか?と言ってくれるな友よ
これだけで終わるはずがあるまい

まずは、
帰途へと返す刀で、もういっちょやります
それは何か? それは、、、!










(つづきます)

 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-11-26 19:53 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 南国の列車 4 (日南線/宮崎... 南国の列車 2 (鹿児島本線/... >>