炭都の桜 (筑豊本線/大将陣公園)

 
◆2012年 4月上旬のある日◆


b0005281_19514443.jpg

11:40 コニチハ

春も桜のさかり、ゆっくり花見でもしたいなあと思い立ち、
福北ゆたか線(筑豊本線)の列車に乗って、飯塚にやってきました










b0005281_19515065.jpg

ここは、天道駅(てんとうえき)です

駅のすぐ裏手が、山です

線路沿いに歩いて、とちゅう踏み切りをわたると、
迂回して山まで行けるそうで、、、













b0005281_19515964.jpg

来ました

「2500本の桜」が咲きほこるという、
大将陣公園(たいしょうじんこうえん)です

さっそく登ってみよう





 ~ ~ ~








b0005281_1952760.jpg

まばゆいばかりの桜
そのトンネルの中を、くぐっていきます











b0005281_19521372.jpg

かつての炭都、飯塚の町がはるかかなたに見えます

桜は、満開の時期を、すこしだけ過ぎたぐらい










b0005281_19522196.jpg

そうして尾根づたいに歩いていき、
いちばん頂上の見晴台を目指します















b0005281_1952289.jpg

着いたー
所要時間は、十数分

よく晴れてて、
炭鉱の名残りであるボタ山や、飯塚の町並みがクリアに見わたせます











b0005281_19523667.jpg

もっと上のほうへ歩いていくと、、、
なんだアレ? UFOと交信するための施設 か??
謎だ













b0005281_1953160.jpg

風が吹くたびに舞い散る桜花に、
時間を忘れてしまうほど見入ってしまう


息をのむほど幻想的で、やわらかくて、はかなく、美しい桜
桜は何も言わないのに、コチラはいろいろ考えさせられてしまう
そんな風景です















 ============

帰り

天道駅13:03発 → 桂川駅13:07着




b0005281_19531781.jpg

「ただ帰るだけ」ってのも芸が無いので、
ここから、久しぶりの原田線 に乗ります
2~3年ぶりだろうか?

とにかく列車に乗り込んで、13:18しゅっぱつ!!
ガタン






 ~ ~ ~





b0005281_19532659.jpg

ガタンゴト
沿線の桜がきれいだなあ

原田線の景色は、とにかく山が多い
博多からそう遠くも離れていないのに、この場末感たるや、
筑豊本線のさいはてにふさわしい風格
じつにグッドだ

名ローカル線である



列車は、もちろんディーゼル式
一両編成のキハ31形だ
で、これがとにかくもう、揺れる揺れる
特に「縦ゆれ」がすごい

座席をホップして、数少ない乗客みんな――お婆ちゃんなんかも――上下に揺れるなんて、
都会の電車じゃ想像もつかない光景だ
ある意味ファンキー












b0005281_19533460.jpg

13:46 そんなこんなで原田線の終点、原田駅(はるだえき)とうちゃく!!
完乗!!

いや久しぶりの鉄道旅、堪能した
線路沿いには、菜の花のじゅうたんも広がってたりしてて、まどろむほどに美しい風景
春の列車旅ってのはいいものです
原田線サイコウサイコウ



こんどは列車で遠出したいのう
 









 =============================


b0005281_19534960.jpg


 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-11-08 18:54 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 南国の列車 序 (霧島) 「ドルメンズWEB」 引っ越し... >>