雲仙にて

 
◆2011年 12月中旬のある日◆


b0005281_14331797.jpg

長崎県の、雲仙に来ています
ここは、道の駅 みずなし本陣ふかえです

すぐ向こうには、雲仙普賢岳が見えます










b0005281_14341929.jpg

およそ20年前に起こった雲仙普賢岳噴火による、
土石流災害の爪跡を保存した『土石流被災家屋保存公園』が、
道の駅のすぐ隣にあります










b0005281_1435696.jpg

これは、、、たしかに凄まじい

家が、まるごとすっぽり溶岩に埋まっています












b0005281_14351890.jpg

さいわいにして、家の住民は避難が間に合ったそうです

それにしても、月並みな言い方になりますが、
自然の力というのは、、、なんと恐ろしいことか


自然はあくまで自然、
裏表、どちらに転がるかだけで、
「めぐみ」になるか、「災害」になるか、という言い方もできます
けして「めぐみ」だけを望むことはできない


背筋が凍る思いをした12月のなかば、
初冬のひとときであります









b0005281_14382167.jpg


 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-10-06 08:32 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< ナンカリー 刀 >>