ふたたび古都に向かう1 (京都・銀閣寺/南禅寺)

 
◆2011年 9月半ばのある日◆


am8:30
博多駅に来ています


b0005281_1554201.jpg

!!? のぞみ!

これはまた、銀テツらしくもない絵だ
ローカル線の列車ではなく、新型の新幹線とは、一体どういうことか??









b0005281_15553615.jpg

フフフフ
今回は、18きっぷではなく 新幹線のぞみに乗って、京都へ行ってきます
(今まで、京都へは18きっぷでしか行ったことがない)

am9:00 いざしゅっぱつ!!








 ~




b0005281_15554543.jpg

ガタタタン ガダン
うおーー速い!
















b0005281_15555238.jpg

am11:50
!? もう着いたのか!?

鈍行列車なら半日かかるところを、のぞみはたった3時間
新幹線、速すぎる、、、










b0005281_15555889.jpg

ともかく、京都へとうちゃく!!
駅を出ると、目の前には京都タワー!

久しぶりの京都だな
駅前からバスに乗り、さっそく移動します













 ============



b0005281_1556629.jpg

京都駅から北西部にある、哲学の道

ちょっと雨が降ってきたが、それもまた良し
散策します










b0005281_15561578.jpg

風情ある石畳の道を、川に沿ってテクテク歩きます











b0005281_15562375.jpg

道沿いの蕎麦屋さんに入り、昼食

京都料理、にしんそば
蕎麦の上に、にしんが載っています
初めて食べるぞ モグ、、、

うまい!!
言うなれば、ジューシーな「にしん」と、蕎麦とが織り成す、味覚のシンフォニー!



さて!
腹ごしらえが済んだところで、ふたたび移動











 ~ ~ ~




b0005281_15563197.jpg

東山慈照寺こと、銀閣寺にやってきました

雨に浮かぶお堂が、幽玄です











b0005281_15563956.jpg

庭園が、まるで宇宙空間を模しているようです

波紋を表現した「銀沙灘」と、白砂でできた「向月台」のコントラストが、これまた幽玄










b0005281_15564664.jpg

境内の散策路を歩く

けっこう降ってきたな









b0005281_15565385.jpg

展望所から、銀閣寺を見下ろす

しっとりと落ち着いた眺めです












b0005281_15571511.jpg

また近くまで降りてきました

雨煙のなかに、銀閣寺がぼうっと浮かんでいるようです













 ~ ~ ~ ~ ~


16:30 移動



b0005281_1557237.jpg

南禅寺の山門

南禅寺は、
京都の禅寺における五山の上、つまり別格に位置づけられる名刹です










b0005281_15573547.jpg

山門の上にあがってみる













b0005281_15574596.jpg

おおーー高い!
これは絶景

周囲360°、ぐるっと回ることもできます










b0005281_15575210.jpg

お堂に入り、庭園をしばし眺む

心が落ち着くなあ










b0005281_1557596.jpg

















 ============


b0005281_1558886.jpg

17時をまわり、ちょっと夕暮れてきました
移動します

かつての路面電車の名残り、線路跡が見えます










b0005281_15583149.jpg

武具店、東山堂

居合刀のオーダーをしに来ました
今回の京都旅における目的のひとつです

ついに、自前の居合刀を注文することにしたので

小一時間ほど滞在し、おおよその話を決める
こまかい詰めの部分は、電話やメールでのやり取りをすることにして、店を去る
楽しみだな



さて、もう19時
晩ご飯の時間です








 ~



b0005281_15584612.jpg

中京区まで来ました
京都の家庭料理を出してくれるお店、おばんざい 菜の花
おばんざいは、実は初めて食べます、モグ、、、

! 素朴でウマイ!!








b0005281_1559078.jpg

京都の漬け物
これまた極上のあじわい









b0005281_1559774.jpg

京野菜の天ぷら
ジューシーでうまい!



いやーーうまいうまいと舌鼓をうちながら更けゆく、
夏の終わりの京都の一夜であります











(つづきます)
 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-08-08 19:38 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< ふたたび古都に向かう2 (叡山... 恐怖のズンドコ (放生会) >>