真夏の中国地方ローカル線1 (山陰本線/伯備線)

 
◆2011年 8月後半のある日◆

am7時前 モハヨウございます!
夏と言えば、やはり18きっぷです
今回は、少々ストイックな旅をしようと計画してきました



b0005281_2138741.jpg

まだまだ夏まっさかり、長門市駅(山口県)に来ています

今回は、
前々から憧れていた「中国地方ローカル線」群に、片っぱしから乗りにいきます
「憧れ」なのになぜ「ストイック」なのか? 答えはいずれ明かされよう













b0005281_21381844.jpg

朝焼けに煌々と照らされたオレンジ色列車にのって、
まずは山陰本線で東へ、いざ行ってきます!!!

am7:02 プシューーガタン しゅっぱつ!!

















 ============


b0005281_2139341.jpg

ガタタタン タタン

山陰本線は、じつは何を隠そう先月も乗ったんですが、
何度乗っても、よいものです

海の真横を走る爽快感が、味わい深い












 ~








am8:55 島根県の西部、益田駅にとうちゃく!



b0005281_21394579.jpg

ここで列車のりかえ

30分の停車時間で、弁当を調達して、
シルバー・ボディの快速列車「アクアライナー」にこれから3時間半お世話になります

9:27、しゅっぱつ! ガタ













 ~







b0005281_21395416.jpg

しばし日本海に寄り添いながら、
ガタンゴトン














b0005281_2140295.jpg

はや12時を廻り、出雲~松江のあたり

宍道湖をながめつつ、ガタンガタン、、、



















 ============


12:57、米子駅(鳥取県)とうちゃく!! 速い! 順調にきています

さて引き続き東へ!
次に乗る列車も山陰本線、13:09発「とっとりライナー」だが――来てないね


駅アナウンス 「えーー とっとりライナーは、しばらく来ませんよ」

構内     「!? ざわざわ」

駅アナウンス 「人身事故で、、、」


!!! なんとーーーー!?


おれ  「駅員さん、状況はどうなんです
     山陰本線が動かないと、東へ行けないんですが」

駅員さん 「そりゃスマンですが、まあ1時間はむりでしょうね」


うーむ ただでさえ本数すくない山陰本線、
待つか、どうするか、、、













b0005281_21401578.jpg

よっしゃ、予定変更
伯備線にのります
南下します

事前に組んだ緻密スケジュールがご破算になっちまったが、仕方なし 
行き当たりばったりになるが、これも18きっぷの醍醐味!!
13:40に出発の列車があったので、のりこんだ!!
プシュー ガタン!













 ~











b0005281_21404750.jpg

カタンカタン
やむなき変更とはいえ、伯備線は初めて乗る路線でありドキワクです


さてこの伯備線、
山陽本線以外の中国地方路線にしては珍しく電車です(電化されてる)
しかも割りかし本数もおおい
30分に1本は列車があります


山陰と山陽とを結ぶ、もっとも機能的な路線であり、
特急も行き交います















b0005281_21405797.jpg

田園地帯を、カタタタン カタン

持参した地図帳を紐解くと、
米子を出発して、しばらくすると左手に名峰・大山が見えてくるらしいですが、
どれかな?













b0005281_2141667.jpg

はるか遠くに見える、あれか?
伯耆富士という別称のとおり、富士山型のフォルムに見えるは見えるが

うーむよくわからんが、あれが大山だということにしちょこう
















b0005281_21411526.jpg

大山(と、おぼしき山)が視界から見えなくなって、
車窓からみる景色は、ちょっとずつ山深くなってきています

夏の山景色を楽しみつつも、
時刻表をにらみながら変更ダイヤスケジュールの骨組みをつくる
カタタタン タタン――













 ============



b0005281_21412497.jpg

14:50 生山駅とうちゃく!
山小屋風の駅舎が、オシャレツ

列車いきちがいのため、数分ほど停車するもよう













b0005281_21413340.jpg

山小屋風の駅舎だけあって、さすが周囲も山・山・山!!
日差しは熱く、セミの声がミーーーンミンミンミンミーーーンとけたたましい!

14:56しゅっぱつ!! ガタン














 ~










b0005281_21414267.jpg

ちょこっと走って、またまた停車
この駅でも数分ほど停車するようです


「アロハーー」

「アロハーーーー」

む、、、乗客たちが、なにやら南国ムードになってきたぞ
ここはどこですか?

「アロハーー ここは日南ですロハー」

日南!! 宮崎県にワープしたか!!?















b0005281_21415430.jpg

と、いぶかしんでたら、上石見駅!!
バリバリの鳥取県じゃないか!

日南といっても宮崎ではなく、このあたりの町の名前のようです
びっくりしたなモー


それにしても、鳥取~岡山の県境であるこのへんって、井上靖ゆかりの地なのか
しろばんば、、、

15:15しゅっぱつ ガタン












 ~








b0005281_2142417.jpg

カタン カタン
夏の山景色の中を、列車は走っていきます
















b0005281_21421231.jpg

中国山地ならではの風景、
山と川に沿ってカタタン カタン















b0005281_21422114.jpg

川の水がきれいだな
カタンコトン――

















 ============


b0005281_21423368.jpg

15:49 ジャンクション駅、新見駅(岡山県)とうちゃく!!

あっという間の2時間、中国山地の風景を楽しむことができました
ここで、列車のりかえです



さて、お次に向かう先は――!!














(つづきます)
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-01-10 22:14 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 真夏の中国地方ローカル線2 (... 風鈴火山 (萩・笠山/風穴) >>