風鈴火山 (萩・笠山/風穴)

 
◆2011年 8月中旬のある日◆

お盆につき、帰省中です
いまが夏のさかり、ムシムシムシと暑い日々がつづいています

そんな中、 にやってきました
山口県の山陰部



b0005281_17242489.jpg

まずは「道の駅しーまーと」で腹ごしらえ
海鮮丼を、いただきます
モグ、、、

うめえ!!
日本海の海の幸に、舌鼓をうちます


 ~

ごちそうさまでした
と、満足したところで、移動












b0005281_17243387.jpg

笠山へ、やってきました
標高112mの山頂展望台から、海に浮かぶ島々を眺めます
ビュオーーと、風が強いな

笠山は、萩の北西部に位置し、海に出っ張った形で所在しています
「東洋一ちいさい火山」と言われています











b0005281_17244576.jpg

で、この笠山
なんと、火口まで降りていくことができます!

行ってみよう












b0005281_17245328.jpg

階段をおりていきます、、!
ドキドキ












b0005281_1725113.jpg

おおおおーー これか!!
なんというか、、しぶい!!!

噴火で発生した溶岩跡であろう 赤茶けた岩肌が、
往時を忍ばせます


往時といっても、噴火したのは数千年前らしいが、、














b0005281_17251246.jpg

今では周りに、草木が生えてきています
おもしろいもの見れたなあ

とつぜんドドドドドと噴火し始めてもイヤなので、
早々に退却












 ~









b0005281_1725229.jpg

笠山のふもと、「風穴」と呼ばれるスポット

天然のクーラーが楽しめますとのことで、
これまた一体なんだろ?

行ってみよう












b0005281_17253240.jpg

入ってみると、、、、おお!
急にヒンヤリした空気の層に変わった!!
すずしい!!

仕組みどうなっているのか? と言うと、

「笠山のこのあたりは、多孔質岩(穴ポコが多い)が多く、
岩に海水が染み入り、その水分が蒸発する際に周りの熱もうばうため、
気温がすずしくなる」
ということらしいです











b0005281_17254031.jpg

岩のスキマから、冷たい風が吹き込んできます
これはホントに涼しい!



火山にて涼を楽しむ不思議な取りあわせ、
八月のひとときであります
 









(了)
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2012-01-03 21:21 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 真夏の中国地方ローカル線1 (... 2012! 賀正!! >>