早春に炭鉱の里を走る2 (平成筑豊鉄道/彦山駅)

 
前回 の続き◆

am9:02


b0005281_10435744.jpg

わが炭都物語号――平成筑豊鉄道の新型列車――は、
次なる駅へ到着したもよう










b0005281_10448100.jpg

崎山駅!
由緒正しき、木造のナイスな駅舎です

しばしあたりを散策してみます














b0005281_10443651.jpg

駅を出て左手に、数百メートルほどの距離にある、八幡神社










b0005281_10444530.jpg

なんと、境内にレールが通っています












b0005281_10445441.jpg

すぐ近くには、川がながれています

醤油蔵か酒蔵とおぼしき、煙突が見えます













b0005281_1045269.jpg

ふたたび崎山駅にもどってきました
駅舎を横から見ると、ツギハギだらけだが、まだまだイケルぜ!!

線路沿いの菜の花がきれい













b0005281_10451091.jpg

ホームで列車を待っていると、、、
ブルーのちくまる号がやってきました
(「ちくまる」とは、平成筑豊鉄道のマスコットキャラクター)

楽しい感じで、じつにいいね
9:27、乗り込んでしゅっぱつ!
ゴト









 ~





b0005281_10451994.jpg

車内も、ちくまるだらけ












b0005281_10452849.jpg

先ほどの今川橋梁を、ふたたびゴォォオオーと渡ります














 ============


am9:40


b0005281_10454937.jpg

次なる駅へ、早くもとうちゃく!!

ちくまる号を、見送ります
カタタタン カタン――











b0005281_10455835.jpg

油須原駅(ゆすばるえき)!
これまた木造の、オシャレツな駅舎です












b0005281_1046694.jpg

駅舎の中は、けっこう広い











b0005281_1050232.jpg

ホーム側
昭和テイストにあふれています



さて、ふたたび散策してみます











 ~








b0005281_10504345.jpg

――カタン カタン

筑豊の山々を眺めながら歩いていると、
おおーー先ほどの、炭都物語号が!

列車のカラーが、山路に馴染むなあ











b0005281_1050526.jpg

晴れ間も広がって、早春の空気がンマイです












b0005281_10505868.jpg

平成筑豊鉄道のスタンダード列車「なのはな号」ともすれ違います

菜の花の脇を、ガタンゴトン走っていきます











b0005281_1051730.jpg

眼下に川を眺めつつ、てくてく歩きます














b0005281_10522361.jpg

am11:00 源じいの森駅にとうちゃく
すぐそばに、キャンプ場があります

やってきた列車に乗って、しゅっぱつ!
ガタン

















 ============


am11:57


b0005281_10524332.jpg

つきました、、










b0005281_1054378.jpg

平成筑豊鉄道・直方駅!
おつかれさまでした

隣りはJR直方駅です
というか、おなじ建物だけど


ちかくのスーパーで、昼ごはんの弁当を調達











b0005281_10544540.jpg

ふたたび、平成筑豊鉄道ホーム
おっ またもやブルーのちくまる号
お世話になります

12:30、しゅっぱつ! ガタン













 ============


13:02 終点・田川伊田駅にとうちゃく
これにて平成筑豊鉄道、完了!!
いやあー堪能しました


ホームを移動します






b0005281_10551347.jpg

キハ40!
今度は、日田彦山線に臨みます

13:20、のりこんでいざ、しゅっぱつ!! ゴトン









 ~






b0005281_10552619.jpg

ガタン ゴトン

日田彦山線も、なんだか久しぶりだなー













b0005281_10553529.jpg

ガタン ガタン













 ============


13:57


b0005281_10554864.jpg

どうやら、目的の駅に着いたもよう











b0005281_10555679.jpg

彦山駅(ひこさんえき)!!
降りるのは、初めてです











b0005281_10561128.jpg

霊山・彦山のふもとに鎮座まします駅です

登山客の利用も多いそうな











b0005281_10562159.jpg

駅舎内は広く、無人駅ですが手入れが行き届いています













b0005281_10563259.jpg

駅のちかくを散策
空が明るい

アーチ橋が見えるが、あれは鉄道ではなく道路


山に登る時間は、さすがに今回はないので、
早々に駅へ引き返します











b0005281_10564353.jpg

彦山駅ホームにて
黄色い車体が印象的な、キハ125形が入線!

14:29 乗り込んで、しゅっぱつ
ガタ!












b0005281_10565497.jpg

沿線の風景を楽しみつつ、ガタンゴトン――














 ============


14:57、田川後藤寺駅とうちゃく



b0005281_105775.jpg

後藤寺線にのりかえ、北上します











b0005281_10571533.jpg

ガタン ゴトン
このあたりも、山の景色が印象的です














b0005281_1057246.jpg

15:45、新飯塚駅
福北ゆたか線にのりかえ

さあ、ラストスパートだ










b0005281_10573682.jpg

カタタン カタン
青い空の下を、列車は走っていきます


今日も晴れてよかったな
筑豊の風景に思いを馳せつつ、今回の列車の旅も、フィナーレを迎えるのでありました






 ~



――思えば、炭鉱の山々を背景に、
途中下車の時間もふんだんに取り入れながら臨んだ、今回の旅
うまい空気や鉄道遺産を存分に楽しむことができました

いつもの旅では、
乗りかえなどで時間に追われながら行程を進めているので(それはそれで楽しいんだが)、
今回の旅ぐらいのゆったりペースというのは、余裕があってよかったですね
癒された感じです



まあまた次回は、過密スケジュール鉄道旅に戻るかもしれんけど、、











(了)







 ============


b0005281_10503650.jpg

「早春に炭鉱の里を走る 1」へジャンプ
 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2011-11-16 23:16 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 春の雨、そして年度末の列車 1... 早春に炭鉱の里を走る1 (平成... >>