早春に炭鉱の里を走る1 (平成筑豊鉄道)

 
◆2011年 3月上旬のある日◆

フト気づいたことには、
去年の6月、諫早ライブ(島原鉄道)ツアーの際に利用した「九州満喫きっぷ」が、
あと2回分のこっています

使用期限が今月末までなので、本日、鉄道旅に出かけることにしました
使い残したまま終わることは、信念に反する


 ※「九州満喫きっぷ」
 九州管内のほぼ総ての鉄道――JR・私鉄・3セク等――に、1日乗り放題!!
 ただし普通列車のみ(西鉄に限っては特急も利用可)。
 3回分セット販売で、バラ売りなし。1年を通していつでも使用できる。






 ============


am6:40


b0005281_23175878.jpg

ということで、やってきました平成筑豊鉄道!!

九州北部、小倉の南東に位置する、JR行橋駅、
そのホームの中に、平成筑豊鉄道の乗り場があります

2009年の年末に挑んだとき以来、久しぶりの「へいちく」です
いやあー あんときは大雪でタイヘンだった











b0005281_23102831.jpg

コレマタお久しぶりの、へいちく気動車

季節は3月、今日は雪が降ることはないだろう
九州満喫きっぷを握りしめ、いざ列車(1両編成だが)に乗り込んだ!
今日もいい旅をたのむぜ

しゅっぱつ!!








 ~






b0005281_23103966.jpg

ガタン ゴトン

山際から、立ち上ってくる朝日が見える
さわやかな一日になりそうだ!












b0005281_23105041.jpg

山々に囲まれた田園地帯の中を、ガタンゴトン走ります












b0005281_231126.jpg

窓枠上の車内広告を見上げてみると、
「お か し か」――博多弁まるだしのポスターが、、、

さすが、地域に根ざした第3セクター鉄道、、、!










 ~





b0005281_23111299.jpg

、、、と感心していたら、最初の目的地へ早くも着いたもよう
am7:18











b0005281_23112170.jpg

カタンカタン、、、、と走り去っていく気動車を、ホームから見送ります











b0005281_23113484.jpg

ここは、赤駅(あかえき)!!
筑豊の山中にある、閑静な駅です

駅の前にある2本の線は、レールです

「!? どういうことか」 答えましょう










b0005281_23114531.jpg

ずーっと延びています

これは、観光用トロッコ「赤村トロッコ油須原線」のレールです
毎月きまった日に、定期運行されているものだそうです



さて、
しばらくあたりを散策してみます














b0005281_23115638.jpg

道をしばらく歩いていくと、先ほど話したトロッコ列車の収納庫が!











b0005281_23122875.jpg

旧・国鉄油須原線のトンネル跡を利用したものと思われます
かわいらしいトロッコ列車が、ちらりと見えます



ふたたび移動!









 ~




b0005281_23135287.jpg

道中みかけた、梅の木

春も間近だなーー
テクテク











b0005281_2314142.jpg

しばらく歩くと―― おおー見えてきた











b0005281_2314122.jpg

鉄道遺産、内田三連橋梁

通称・みつあんきょう とも言うそうです
これを見たかったンですよ











b0005281_23142393.jpg

後ろから

ほとんどレンガで組み立てられていて、
強度と美しさを兼ねそなえた、見事な橋梁です












b0005281_23143515.jpg

みつあんきょを渡る、へいちく列車!!
ビューリホー



見事なアーチをバッチリ堪能したら、ふたたび移動











 ~






b0005281_23144790.jpg

炭鉱山を眺めながら、テクテク











b0005281_23145976.jpg

線路沿いに歩いていくと、何度か列車とすれ違います













 ============



b0005281_23151017.jpg

内田駅に来ました
先ほど降りた赤駅から、一駅となりです

ホームに屋根だけという、コンパクトで簡素な駅です


しばし列車を待つ、、、










b0005281_2329065.jpg

ガタンゴトン――

am8:48、来ました!
!! おおーー新型車両、炭都物語号じゃないか!
ツイテる!!

かつて石炭産業の興隆を称えたモチーフで、
車体には、炭鉱ゆかりのイラストがババーンと書かれています











b0005281_23153097.jpg

乗り込んで、いざしゅっぱつ!!
ガタン

最前列、かぶりつきです














b0005281_23153883.jpg

真っ赤な橋の上を、ゴォォオオーーと渡ります














b0005281_23154697.jpg

!?
横にビヨーンと伸びたトンネルが見えてきたぞ












b0005281_23155681.jpg

九州で一番古い、石坂トンネル(いっさかとんねる)だ
なんと、1895年製!!

百年以上という歴史の重みを感じつつ、おごかな気持ちでトンネルをくぐります
ガタタタタン ガタン










b0005281_2316417.jpg

今川橋梁をゴォォオオーと渡る!!

この橋も、明治期に造られたという歴史ある鉄道遺産です
雰囲気があって、良いもんだ



 ~


さあ、橋を渡って、次なる駅へ到着したもよう
どこか!? それはーー!












(つづきます)
 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2011-11-14 23:30 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 早春に炭鉱の里を走る2 (平成... 早春の景色 (福岡市近辺) >>