ゆふいんの森!前編 (湯布院)

 
◆2011年 2月中旬のある日◆


b0005281_2334518.jpg

am10時、博多駅に来ています
今回は、久大本線へ挑みます

「、、、久大本線って、『銀テツ』でもう何回も出てきてるじゃないかよー
 もう何度目だよー」
とお嘆きのアナタ!!

今回は、フ・フ・フ!!
一味ちがいますよ!







b0005281_23342057.jpg

――カタンカタタン
! 来た!!
観光特急、ゆふいんの森!!

いつも、指をくわえて見ているだけだった「ゆふいんの森」、
だが今回は、このオシャレツ列車に乗って久大本線へと臨みます

乗り込んで、いざ!しゅっぱつ!!








 ============




b0005281_23343121.jpg

指定席までズズズイと移動

ゆふいんの森のシートは、重厚な歴史を感じさせる、深いグリーンです
なんだかレトロで、よい雰囲気です









b0005281_23343962.jpg

今回、指定席はなんと最前列です!
初「ゆふいんの森」乗車にあたって、申し分なし!

フロント面を横切るフレームが いささか邪魔だが、
なんにしても「かぶりつき」は良いもんだ









b0005281_23344953.jpg

座席に収納されている、
これまたレトロな、折りたたみ式テーブル


車内の探検に出てみよう










b0005281_2334585.jpg

「ゆふいんの森」のテーマ・カラーである、ダークグリーンののれん










b0005281_233585.jpg

サロン・カー
あいにくの満席だが、ひろい!


気づけば、もう11時前
お昼には少し早いが、席にもどってランチタイムにしましょう











b0005281_23351672.jpg

折尾駅(北九州)名物、「かしわめし」!!
今回の「ゆふいんの森」とはあまり関係ないが、、、
博多駅で買ってました

いただきます、、モグ

――あいかわらず旨い!!!
ご飯に鶏ダシがしっかり染みこんでいて、その味たるや「最高」









 ~





b0005281_23352656.jpg

外を眺めれば、鹿児島本線を経て、すでに久大本線に入っています

とおく耳納連山に、水蒸気が立ちのぼっています










b0005281_23353545.jpg

三隈川に沿って、カタタタン カタン










b0005281_23354255.jpg

単線レールの上を、静かに、おごそかに走ります












b0005281_23355151.jpg

杉河内駅近辺、慈恩の滝

水が冷たそうだ










b0005281_2336088.jpg

12:00
豊後森駅ホームにて、伐株山をのぞむ










b0005281_23361261.jpg

すっかり冬景色の、豊後森機関庫跡












b0005281_23362468.jpg

カタタン カタン
久大本線も、いよいよ大詰め!

雪が残るレールの上を、ゆふいんの列車は走っていきます











b0005281_23363689.jpg

かなり高い山の上を走っています
外は、むちゃくちゃ寒そうだ











b0005281_23364511.jpg

ガタタタン ゴトン――












 ============


12:30


b0005281_23365663.jpg

着きました、湯布院!!
由布岳をバックに、「ゆふいんの森」の勇ましい姿

おつかれさまでした









b0005281_2337549.jpg

右端にチラリと見えるのは、普通列車キハ200
ともに、去りゆく「ゆふいんの森」号を見送ります
またねー

カタン カタン、、、










b0005281_23371983.jpg

ホームの反対側には、足湯コーナー
さすがは湯布院ですな










b0005281_23372819.jpg

芸術性のたかい、由布院駅の外観
2月で観光オフシーズンのせいなのか、人はさほど多くない


駅前に延びる、由布見通りを散策してみます










b0005281_23373985.jpg

道すがら、ゆふコロッケを食べる
んまい!











b0005281_23374916.jpg

途中で見かけた、ガチャポン

キティちゃんは色んなバージョンがありますが、
いくらなんでもキングギドラはないだろう、、、

顔が三つあって、三倍かわいい どころかブキミだ










 ============


14時
ひきつづき、観光



b0005281_2338132.jpg

金鱗湖にとうちゃく

底のほうから温泉と清水が湧き出ているという、めずらしい湖!










b0005281_23381113.jpg

おおー カモがやってきました











b0005281_23382016.jpg

湖のほとりにある古式そば屋さんにて、本日2回目の昼ごはん
モグ――

うまい!!
のどごしがじつに良いです


温かい蕎麦湯もいただいて、
腹ごしらえがすんだら、移動











b0005281_233831100.jpg

おみやげ街道ぞいの公園にて

D51の静態保存
かつて蒸気機関車の全盛期が、しのばれます






 ~


本日は、ほどよい時間で観光を切り上げ、投宿

あすは本格的に観光します


しかし、まさか明日あんなことになるなんて
このときのイマハシは、知るよしもないのだった――


一体なにが!?










(つづきます)
 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2011-11-08 23:57 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< ゆふいんの森!後編 (湯布院) 2011初鉄道 >>