真夏の列島横断旅9 (飯山線/弥彦線/ほか)

 
(災害と原発事故と世界によせて)
 1:山陽本線 ほか2:ムーンライトながら ほか3:只見線〔前半〕
 4:只見線〔後半〕5:土合駅 ほか6:磐越西線 ほか
 7:常磐線 ほか8:中央本線・篠ノ井線 ほか の続き◆


~ 5日目 am10:10 ~


長野駅にて列車を乗りかえ、
飯山線に突入しました!!



b0005281_19333670.jpg

信州の田園風景の中を、ガタンゴトンと走ります












b0005281_19334930.jpg

am11:20 戸狩野沢温泉駅とうちゃく
このあたりも、冬は雪深くなりそうな雰囲気があります










b0005281_19341426.jpg

ホームにて、駅の守り神とご対面
うーむ、、、











b0005281_19343488.jpg

気を取りなおして、ふたたびしゅっぱつ
ガタン!









 ~





b0005281_19345352.jpg

信濃川に寄り添いながら、列車はガタゴト走ります











b0005281_19352281.jpg

ガタンゴトン










b0005281_19353196.jpg

夏の信州ってのは、極上だなあ

なんだか、心落ち着く風景だ












b0005281_19354683.jpg

木がうっそうと生いしげる中、レールの上をガタンゴトン









 ~





12:05 森宮野原駅とうちゃく

車窓からホームを眺めていると――








b0005281_19355887.jpg

「日本最高積雪地点」の柱!!
あの高さまで雪が積もったそうだが、こりゃとんでもない深さだな!!

その高さ、なんと7メートル85センチ、、、!!
阿部寛に換算すると、4人分か、、











b0005281_1936199.jpg

――県境を越えて、新潟に入ったもよう

2日ぶりの新潟県、もはやおなじみと言ったところだ











b0005281_19364395.jpg

信濃川ぞいを、ガタゴトン

日差しが強くなってきたなあ










 ============


12:37


b0005281_1937627.jpg

十日町駅へとうちゃく!!
まだ飯山線の途中だが、ここで列車は1時間弱ほど停まります

駅の外に出て、近くのスーパーで弁当とパック茶を調達
豪雪地帯とはいえ、さすがに夏は暑い
日差しがジリジリするなあ












b0005281_19371957.jpg

しばしウロウロして、ふたたび駅にもどる

飯山線のりば、「日本の原風景に出発進行!」とは、粋だね










b0005281_19372899.jpg

13:29
さっきと同じ列車に乗り込んで、しゅっぱつ!!
ガタ











b0005281_19444483.jpg

田んぼの中をガタンゴト








 ~





13:57 越後川口駅とうちゃく
これにて、飯山線、完乗!!




b0005281_19445866.jpg

階段で別ホームに移動、上越線のりばへ
すぐさま列車きました

乗り込んで、しゅっぱつ 
ガタン!












 ============


b0005281_1945932.jpg

14:25 長岡駅とうちゃく
この駅も2日ぶりで、もはや懐かしさすら覚えます











b0005281_19451799.jpg

ホームを移って、信越本線に乗りかえ
今日は乗りかえ多いぞ

14:38 しゅっぱつ!
ゴトン












b0005281_19452770.jpg

カタン カタン

さすが新潟、田んぼが目いっぱい広がってる












 ============


15:04 


b0005281_1946583.jpg

東三条駅とうちゃく

ちょっとここで寄り道、弥彦線に乗ってみます
すぐさまガタン、としゅっぱつ









b0005281_19462040.jpg

「弥彦線」は、
東三条駅を基点として日本海側へ延びる、わずか8駅だけの路線です
田んぼと町並みとが、交互に現れる

福岡から新潟県は、なかなか簡単に来られないのでね
気になった路線は乗っておこうか、というわけです












b0005281_19465652.jpg

15:24 ジャンクション駅である、吉田駅につきました











b0005281_1947728.jpg

弥彦線の後半部分に行くためには、
ここで列車を乗りかえる必要があります













b0005281_19471988.jpg

端っこが三角形になってるホームが、
弥彦線の終着駅への期待度を、否が応にも高めてくれます

15:41 列車にのりこんで、しゅっぱつ!!
ガタ










 ~






b0005281_19473340.jpg

単線レールの上を、ガタゴト











b0005281_19475581.jpg

田んぼが広いなー












 ============


15:49


b0005281_19481262.jpg

終点、弥彦駅とうちゃく!!
これにて、弥彦線、完乗!!!
おつかれさまでした









b0005281_19484560.jpg

レールはここで途切れており、
終着駅の風情を盛り立ててくれています










b0005281_1949298.jpg

弥彦駅の駅舎

これは立派な!!
ご利益がありそう










b0005281_19492093.jpg

特筆すべきは、駅舎のまん前に、手水場があるという点!!
駅というか、もはや神社ですね

「終着駅」と先ほど言いましたが、じつは弥彦駅は「始発駅」なんだそうです
弥彦線では、弥彦へ向かう列車が「上り列車」となっており、
大正時代には駅舎に貴賓室があったという
ちかくには弥彦神社があり、万葉集にもゆかりのある土地だそうです

由緒ただしい駅なんですね
ここでエナジーを存分にもらい、充電満タン完了!!!!


気合十分フツフツフツフツ、お次はどこじゃい!!?
それはーーー!!













(つづきます)
 
 
 
 
 
[PR]

by dolmens | 2011-10-20 23:43 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 真夏の列島横断旅10 (白新線... 真夏の列島横断旅8 (中央本線... >>