紅葉と歩く


◆2009年 11月末のある日◆


b0005281_11321979.jpg

モハようございます
朝です

鹿児島本線沿い、【基山】(きやま)駅の上から 基山の町を眺めてます
前回に続いて、今日もJR九州主催のJRウォーキングに来てます


基山駅から、町なかや自然歩道をぐるっと回って
ふたたび戻ってくる、約13kmのコース

行ってきます











 ============


b0005281_11382196.jpg

町なか、歩道をてくてく

街路樹の色が、紅葉してる










b0005281_1139418.jpg

いっとき歩くと、いつの間にか すっかり山

土の道は 踏み心地がよいなー









b0005281_11413699.jpg

道脇の広場にて
窯でパンを焼いている

残念ながら、販売分は朝イチで売切れてしまったとのこと










b0005281_11423215.jpg

ふたたび 山道をてくてく

いやあー空気がうまい








b0005281_1143417.jpg

川べりを歩く










 ============


b0005281_11443626.jpg

大興善寺

ツツジとモミジの見どころとしても名高い 古刹
階段の数がすごいが、行ってみよう









b0005281_11465368.jpg

階段をフウフウ言いながら上りきり、門をくぐると、、、










b0005281_1148798.jpg

もみじだ
すっかり紅葉してるなあ

寺の横に庭園があるとのことで 入場








 ~





b0005281_11501770.jpg

紅葉を眺めながら、山道を上がる








b0005281_11551855.jpg

「見上げる紅葉」ではなく、「高いところから見下ろす紅葉」というのが
大興善寺庭園の特徴








b0005281_1243461.jpg

真っ赤だなー








b0005281_1253341.jpg

赤やら黄色やらオレンジ色やらで 色とりどり








b0005281_127898.jpg

山腹の広場でベンチに腰かけて 一休み








b0005281_1294896.jpg













b0005281_12102121.jpg

折り返して、ふもとに下りる

日本庭園風の広場
いい紅葉狩りだったなあ



さて ウォーキング再開
ふたたび歩く








 ~



b0005281_12122510.jpg

基山名物、二連水車

到着したときには 動いていなかった










b0005281_12131811.jpg

道中、広場に設けられた 特設会場
釜炊きの白ごはんと、とん汁で 昼食
ひとやすみだ

おみやげで みかんを買う



さあ ゴールまでもうちょい
テクテク









 ~





b0005281_12153598.jpg

「さあーー飲んでください!」
おっ

基山の地酒、基峰鶴酒造
酒蔵だ

もはやウォーキングのお約束とでも言うべき、地酒の試飲
こうなると、飲まねば失礼にあたる

いただきまーーす どうぞ飲め飲めーーと言いつ言われつ、
数杯ほどいただく

んまい!!




で、ウォーキング再開
いささか良い塩梅になりつつも、ラストスパート
てくてく











 ============

15時過ぎ、ぶじにゴールを果たす
おつかれさまでした


いやー歩いた歩いた
ウォーキングは 良いものだなあ
何も考えずに、ただひたすら歩く、というのは楽しいものです

いろんなとこに立ち寄ったり、休みながら時間をかけて歩く ということで
無理がない感じも良いね
また来よう









b0005281_1225143.jpg


[PR]

by dolmens | 2010-01-25 12:39 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 雪ふる列車 1 山苞の道で (九千坊軍団との死闘) >>