山苞の道で (九千坊軍団との死闘)


◆2009年 11月下旬のある日◆


b0005281_15461086.jpg

河童 「モハようございます」
おれ 「おはようございます」
朝です

久大本線ぞい、【田主丸】駅にきてます
前回に引き続き、JRウォーキングだ








b0005281_15501850.jpg

河童 「モハようございまーす」
おれ 「おはようごぜます というか、河童だらけですね」
河童 「ええ」
おれ 「なぜ?」
河童 「ここ田主丸は、『九千坊の河童軍団』にゆかり深い土地なのです」
おれ 「九千坊の河童軍団」
河童 「10000匹の河童がいます」

そんなにいんのか 河童
まあ 行ってきます









 ~




b0005281_15551660.jpg

耳納連山が 遠くに見える











b0005281_1557127.jpg

「山苞(やまづと)の道」と呼ばれる、山あいの道をてくてく歩く








b0005281_15555086.jpg

道ぞいの花がきれいだなーー











b0005281_1559453.jpg

「紅乙女酒造」・「巨峰ワイン」
ワイナリーに着いた

見学だ








b0005281_161452.jpg

山を登っていく

祭りがあってるみたいだ









b0005281_1614361.jpg

ワインの貯蔵庫
山の表面をずっと掘り進み、石レンガで固められて 作られている

入ってみよう







b0005281_1622976.jpg

暗くて澄んだ空気を、ランプのかすかな明かりが コウコウと照らす

右手にはワインボトルの棚が、
左手のトンネル部スペースには、さらに古いと思われるワインが ずらり並んでいる







b0005281_1691081.jpg

ワイン樽も 寝かせられてる









b0005281_1694274.jpg

薄暗くて、不思議な空間だ

歌を歌ったら、心地よく響きそうだ





ずっと 歩き進んでいくと









b0005281_161053100.jpg

階段を上がって、直売ショップに出た

樽の上にズラリと並んでいるのは、、、、ワインのボトルだ!!

「試飲し放題」だそうだ
ガボガボ飲む

ブルーベリーワインが超絶に旨かった
おもわず購入








b0005281_1614284.jpg

アコーディオン少女

ワインも進むぜ、お嬢ちゃん


ショップの入り口で、くじをやってた
ガラガラ回すやつ
「一丁やったるか!」
高級ワインのボトル当てるぜイエーーイ
ガラガラ

残念賞のラムネが当たった
3本

重い








b0005281_1620653.jpg

柿の試食コーナー

大量に準備されてる
モグモグ
これはうまい!!

タラフク食べる









 ~



b0005281_1621223.jpg

ふたたびウォーキング







b0005281_16215099.jpg

柿の農園
また ここで一休み

ここでも「どうぞ」と柿を振舞われ、あったかいお茶もいただく
んまい!
柿は良いね

「柿が熟して赤くなると、医者が青くなる」
の言われがあるように、
そうとうに栄養価が高いそうだよ



ひと心地ついたら、ふたたびテクテク









 ~



「もしもーし」

むっ 誰か呼んでるな

「もしもし もしもーーし」

誰だ! お前は誰なのだ!?

声の方を振り向いた
するとーーーー!!








b0005281_16234958.jpg

おお!?

窓から、魔女の宅急便が こちらを見てる!!
さすがは河童の里
何が起きても変じゃないな



ふたたび とことこ







b0005281_16273867.jpg

中央公園

お前が、九千坊軍団のカッパの親分か!?

河童 「いえっ 違う」

おれ 「なんだとーー!!」

河童 「だが、最後に会えるでしょう フハーハーハハーー」


言うや否や、ドロンと 煙とともに消えうせた
どうなってんだ、、、、



どうやら このウォーキング
雲行きが怪しくなってきたようだぜ









 ~




約9kmのコースも、ゴールが近づいてきた

先ほどの河童が言っていた、
「九千坊軍団の親玉に、最後に会えるでしょう」という
謎めいたセリフが 脳裏をぐるぐる回っている



着いた

おつかれ様でした






「フハハハーーー!! よくぞ来たな!!」


!! 出やがったか!!
お前が、九州最強の河童族、九千坊軍団の親玉か!!

「いかにも、さよう!!」

むむ!! 正体を見せやがれーーーー!!

「フハハーーーーー!!」













b0005281_1634710.jpg






、、、、、、アヒル?





ということで、ゴール・田主丸駅の駅舎
ヘナヘナヘナとなった
この脱力感は、歩き疲れが原因なんだと信じたい



ワインたくさん試飲できたし、柿もたらふく食べたし、
コースは大満足でありました









PS.

まったくの余談だが
このあたり 筑後地方の河童は、
空中戦をするそうな

飛ぶのか カッパ、、、
[PR]

by dolmens | 2010-01-22 17:36 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 紅葉と歩く 俵山~大寧寺~大嶺駅 >>