山口の鉄道は山陰本線だけにあらず 1


◆2009年 8月のある日◆

AM6:50 山口県は厚狭駅のホーム


b0005281_2350535.jpg

モハようございます
早朝といえど、真夏の照りつける日差しが すでにまぶしいのであります

夏の18きっぷ、まだ2日分のこってるので
本日、山口で気になる路線を いくつか乗りつぶしてきます


山陽本線に乗り換え、東へ向かって出発!!
ガタ









 ============


9時半すぎ
【岩国】駅 到着




b0005281_23542387.jpg

錦川鉄道
通称、錦川清流線

山口県内で屈指の渓流、錦川に沿って走る三セク線だ
単線・非電化のローカル線☆


今回お世話になるのは 「ひだまり号」という、
錦川清流線の新型車両だ
桜をあしらった、ピンク色の鮮やかな車体がしゃれちょるの

むろん気動車








b0005281_23592296.jpg

列車内はクロスシート
ちょっとしたテーブルも付いてる
豪華だ

9:47 出発!!
ガタン






 ~



b0005281_022635.jpg

まずは 田園地帯をガタゴト

夏の空の、抜けるような青が あざやかだ
セミの声が ミーーンミンミンミーンと鳴りひびく

単線を、ノンビリ走る








b0005281_035910.jpg

【北河内】駅
錦川清流線ゆいいつの離合駅だ

すれ違うのは、ホタルをあしらった「きらめき号」
田園の風景に合うなあ


10:21 出発
ゴト








 ~



b0005281_073296.jpg

錦川が、寄り添うように現れてきた







b0005281_09239.jpg

エメラルドとブルーに透き通った、きれいな川だ
川底もハッキリ見える







b0005281_0111476.jpg

渓流が付かず離れず サラサラと流れる

山の風景とあいまって、のんびりするなあ
ガタゴトン








 ~



b0005281_0122352.jpg

終着駅についたみたい










b0005281_013157.jpg

11時 【錦川】駅にとうちゃく
錦川線、コンプリート◎









b0005281_0154434.jpg

のんびりしようかとも思ったが
今しがた乗ってきた列車に、ふたたび乗り込み 折り返す

向こうに並んで見えるのは 「こもれび号」
カワセミか何かの鳥をあしらった列車
カラフルで良いね


11:07 出発!
ガタン







 ~



b0005281_0183863.jpg

今度は 反対の左手側が渓流になる
透き通ってるなあ









b0005281_0195181.jpg

ゆっくり走ってくれるので、のんびり川を眺められる
カタコト







b0005281_0211140.jpg

川下りも気持ちいいだろうなあ











 ============


11時半



b0005281_0243025.jpg

再び、離合駅の北河内

数分とまるみたいだ






b0005281_0262824.jpg

1000万人も乗ったんだなあ
錦川清流線、人気あるみたいだ
知らなかった


、、、それにしても
ぜんぜん出発する気配がないんだが

いったん列車の中に戻ってみる
すると、車内アナウンス


「えーーーーとですね
 ちょっとしばらく動きませんよ」




はい?






「途中で、レールの枕木が燃えてます
 復旧のメドが立ってません
 すまん」



なんとーーーーーー!!?








b0005281_0304284.jpg

枕木が燃えてるて、そんなアホな

こないだの四国旅ラストの豪雨といい、
びっくりイベント続きだなあ


運転手さんに聞いてみたら
枕木が燃えてるのは どうやら終点、岩国駅の手前ということだ
消防車と警察が来てて、なんだかえらい騒ぎになってるらしい

もう1時間は少なくとも動けない、とのことだ
単線なので、復旧するまでは終点まで行けない

足止めくらった








b0005281_034177.jpg

まあ これも何かの機会なんだろうから
駅をじっくり味わうことにした









b0005281_0352861.jpg

駅舎を外から眺める

もちろん無人駅







b0005281_0373498.jpg

あざやかな青空と、ピンクのカラフルな列車
ミーーンミンミンミンと蝉の声

いやあーー夏だ





 ~


「復旧しました」



昼の12時をだいぶまわって、ようやく出発!!
ガタン








b0005281_0404883.jpg

かなりの遅れで運行しているものの、
あいかわらずノンビリと走る 錦川鉄道
見上げたもんだ
ガタゴトン


お昼時で、さすがに腹が減ってきた
さいわい、非常食のビスケットを持ってきてるので
モグモグ食べる







 ============


13時半


b0005281_043496.jpg

終点、岩国駅へ到着

予定をだいぶんオーバーしてしまった
というのも、このあと もう何箇所か列車でまわろうと思っていたから


まあ いくらでもダイヤは組みなおすことは可能だ
四国旅で、時刻表を繰るレベルが かなり上がった
そのおかげで、すばやく次の予定を修正しなおせた







 ~



b0005281_0464113.jpg

おなじみ、キハ40だ
これから 岩徳線 行ってきます◎

岩国と徳山を、内陸山間部でつなぐ 43.7kmのローカル線だ
むろん単線、非電化

13:41 いざ出発!!
ゴト








 ~



b0005281_0503064.jpg

山の濃い緑の風景を、ガタンゴトンと力強く走る!!









b0005281_0514494.jpg

田んぼの稲が、青々としてるなあ

ガタンゴトン










b0005281_0525234.jpg

夏の日差しが まぶしい

山が多いだけあって、幾度となくトンネルをもぐる
ゴトンゴトン










b0005281_0542617.jpg

それにしても、ひたすら山だ
ストイックな路線だなー 岩徳線

ガタガタン










 ~




b0005281_056822.jpg

終点、徳山駅へ到着!!
これにて岩徳線、コンプリート!

錦川清流線を「柔」とするなら、こちらの岩徳線は「剛」だ
それぞれ違ったカラーで たのしい



さて、時刻は15時 まだまだ日は高い
もうひとつ行ける


レールが燃えてますには さすがに驚いたが、
ベストを尽くし 今日の締めと行きましょう



向かう先は!!








(つづきます)
[PR]

by dolmens | 2009-12-26 01:22 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 山口の鉄道は山陰本線だけにあらず 2 四国の鉄道 6 >>