日田彦山線 攻略! (前編)


◆2009年 3月終わりのある日◆

b0005281_21195686.jpg

モハようございます

時刻はAM7時
ここは小倉駅であります

これから 福岡の名ローカル線、日田彦山線のりつぶし
行ってくるぜ!!
春の18きっぷ 第2弾だ



日田彦山線について 簡単に、、、

・北九州小倉の3駅南、城野駅から
 筑豊を経由し、大分の夜明までを結ぶ路線

・HTMB!!
 つまり 非電化! 単線! 窓開き! ボックスシート!
 4拍子そろった 文句なしのローカル線!

・木造駅舎がいっぱい

・途中には、いわゆる鉄道遺産が満載
 見どころがたくさん



プルルルルルル!!
おっ出発だ いそげーーー!
下り列車にのり 出発!

ガタン







 ============


b0005281_2124524.jpg

8:03 【呼野】駅に到着

ホーム目の前に採石所があり、砕石の音が鳴りひびく








b0005281_21294352.jpg

駅舎はなく、片面ホームに待合室がポツンとある
人っ子ひとり いない








b0005281_2128458.jpg

スイッチバック跡
かつて 【呼野】は、スイッチバック駅だったそうだ
炭鉱の時代は さぞかし賑わっていたんだろうと推察する


この日田彦山線、「鉄道遺産の宝庫」との異名を持ち
前々から、来たい!と切望していた路線だ

なんというか、ずっと取っておいたんです
はやぶさの傷心(前回までの記事参照)を癒すには、これしかねえ!ということで
ついに今日 やってきたわけだ


なんだか とても良さそうな予感だ







b0005281_21332846.jpg

旧ホーム側の 線路あと




 ~


8:42 
下り列車がやってきたので乗り込み、出発

ゴト






 ============

9:45 

b0005281_21372985.jpg

【彦山】駅

霊山、英彦山(ひこさん)の最寄り駅として、
登山者や参拝者が利用する駅だ


さすが このあたりから
周りがすっかり 山の中の風景になってきている

降りずにそのまま出発



ガタンガタン、と
上り勾配を、気動車がうなりをあげながら ひた走る









 ============


10:05

b0005281_2142560.jpg

【宝珠山】駅に到着!!

木造で、静かなたたずまいの無人駅だ
改札の木枠も いい味だしてるなあ

そして 誰もいない、、







b0005281_21463721.jpg

ホーム
桜が咲きほこっていて きれいだなー

空は 薄雲









b0005281_21483452.jpg

この宝珠山駅、
九州で唯一 ホームに県境がある駅だ








b0005281_2149513.jpg

福岡と大分県日田市との県境だ
もちろん 両足をまたいで立ってみる

グハハーーおれさまは今、2県に同時存在しているぜ!!
左半身は福岡! 右半身は大分だはーーー!
ということだ つまり









b0005281_2145568.jpg

駅を出てみる
外から







b0005281_21512860.jpg

駅のすぐ前に川があり
橋の上から 桜と山を眺める

近くには ちいちゃい神社がある







b0005281_21523681.jpg

ふたたびホームに戻る
桜と菜の花が よい塩梅

いつの間にか 桜の写真を撮っている旅人がいたので、2言3言かわす
九州の 桜の見どころ駅の情報交換や
「日田彦山線いいですねーー」 「いいですよねーー」 とか話す


そのうちに 待ってた下り列車がやってきた
「またどこかで」とあいさつをして、列車に乗り込む

11:02 出発

カタン








 ============


11:05

b0005281_2159073.jpg

キハ120形
菜の花ディーゼル気動車だ


一つとなりの 【大鶴】駅に到着!
ここも無人駅

あいかわらず 誰もイナイ








b0005281_2203167.jpg

黒板みたいな駅名看板と、
「お疲れさまでした」と 文字看板

素朴だなあ








b0005281_2215491.jpg

外から
木造で、こじんまりとしてる駅舎

「今日もお元気で」と 文字看板
よいね








b0005281_2261923.jpg

大鶴駅のホーム

目の前には田んぼ
反対側には製材所がある

そうか 日田だもんな 杉の木が有名だから、と思う



小倉駅で買ってきた弁当を
田んぼを眺めながら、ホームのベンチでたべる






12:24
上り列車がやってきた

出発
ガタン ゴトン






 ~



いっときして 次の駅に到着
!! こ、ここはーーーーー!?








(つづきます)
 
[PR]

by dolmens | 2009-11-11 22:42 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 日田彦山線 攻略! (後編) さよなら はやぶさ 3 >>