湾と黄色の波を望む


◆2009年 3月はじめのある日◆

春近し とはいえ、まだまだ肌ざむい
晴れて 本格的な春は近いらしいけど


b0005281_23125290.jpg

故郷、山陰は長門へ里帰りしてます

千畳敷だ






b0005281_23145764.jpg

あいかわらず 海がズゴーーーンと広がってるなー
すいこまれそう






 ============


b0005281_2316241.jpg

黄波戸(きわど)の漁港








 ============


b0005281_23172480.jpg

歩いてすぐの 黄波戸駅
無人駅だ

駅舎(と呼べるのか これは?)の中には腰かけ台が あることはあるが
4人も座ればギュウギュウの狭さ

高校のとき よく来たものだよ







b0005281_23214528.jpg

ホームより 駅舎を真横から

このへん 山陰本線で
列車は1~2時間に1本のペース
まったく列車が来る気配ない、、、

ついでに
人っ子ひとり いない






b0005281_23231924.jpg

梅の花が咲いてるなー








b0005281_23244341.jpg

木のベンチ

晴れた休みの日にブラリとやってきて
持ってきた本を読んだり ボーーーとしたりした
この駅、あんまり利用する人いないので
何時間も腰掛けて過ごした


しかし このベンチ、、
あきらかに ななめってるぞ
いくら古い駅だとはいえ こんなだったっけ?
久々に座ろうと思ったけど
ベンチぺしゃんこになりそうで、こわくて断念した





b0005281_23235312.jpg


[PR]

by dolmens | 2009-10-22 23:39 | ◆ 音楽と僕ラ (メイン) | Comments(0)  

<< 青い列車 去り行くものの 美しさ 2月の蒼 >>